Q:AGAの治療は何歳から始めるべきですか?

Q:将来AGAになりそうな気がして怖いのですがAGAの治療は何歳から始めるべきですか? 私は16歳です。

A:AGA治療は成人してからです。

AGA治療の基本であるプロペシアとう薬の使用は成人男性のみとなっています。この理由はプロペシアはDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を抑えますが、この物質は性器の発達に関わるものでもありますので未成年だと成長を阻害する可能性があるからです。

また頭皮プラセンタ注射やHARG療法も成人のみの扱いになっています。

どの治療も若く早いうちから始めたほうが効果的ですが、まだ全くAGAの進行がみられず早過ぎる段階での不安を煽って治療を始める

ことはありませんのでとりあえずはご相談を!

 

日比谷線広尾駅から徒歩1分、駅の出口から見えるサンクスの上にあるのが東京ロイヤルクリニックです。

AGA毛髪治療専門クリニックです。プロペシアや頭皮プラセンタ注射、HARG療法など様々な治療法をご用意し一人一人の頭髪の状態から最善の治療を提案させていただきます。

完全予約制 初診料、再診料、施術料は一切かかりません。無料カウンセリング受付中です。ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせください!

東京ロイヤルクリニック

午後4時〜午後9時までの診療となっています。

tel:03ー5420−3779

コメントをどうぞ