Q:HARG療法は最高のAGA治療なのでしょうか?

Q:HARG療法は最高のAGA治療なのでしょうか?

A:植毛という外科手術を除外した上での最高のAGA治療はHARG療法といえます。

髪が伸びていく根っこの部分を毛包をいいますが、HARGカクテルを頭皮に注射することで毛包の活動を活性化させます。

そのため、AGAが末期に進行して活動が止まって髪の毛を全く生やさない毛包からも発毛が期待できるので画期的な治療の一つです。

ただ私はHARG療法の「発毛」だけでは治療としては未完成だと思っています。AGA治療にはさらに「脱毛抑制」「育毛」「頭皮環境」という要素があり、それらと全て備えて初めて完璧な治療といえます。そのためにはHARGだけではなく頭皮プラセンタ注射やプロペシアなども組み合わせていくことが肝要と考えます。

 

 

日比谷線広尾駅から徒歩1分、駅の出口から見えるサンクスの上にあるのが東京ロイヤルクリニックです。

AGA毛髪治療専門クリニックです。プロペシアや頭皮プラセンタ注射、HARG療法など様々な治療法をご用意し一人一人の頭髪の状態から最善の治療を提案させていただきます。

完全予約制 初診料、再診料、施術料は一切かかりません。無料カウンセリング受付中です。ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせください!メール予約承っております。

東京ロイヤルクリニック

午後4時〜午後9時までの診療となっています。

tel:03ー5420−3779

コメントをどうぞ