Q:海やプールに行く予定なのですが髪にとってはよくないことなんでしょうか?

Q:海やプールに行く予定なのですが髪にとってはよくないことなんでしょうか?

 

A:髪を痛めるという意味では海もプールも痛めます。なのでしっかりケアをしましょう。

まず海ですが、紫外線が頭皮にダメージを与えることや髪が海水に浸した後に自然乾燥させることが多く髪には負担になります。

海水には塩分が濃く含まれている以外にも決して綺麗なものではありませんので髪には良いとはいえません。さらにほとんどのかたは暑さにまかせて濡れた髪をそのまま乾燥させようとする

ので髪のバリア機能のあるキューティクルを障害します。プールも同様で清潔に保つため塩素が含まれていますが塩素により髪のキューティクルにダメージを与えます。

水泳選手には髪の毛が茶色になる人が多いと言われるのは塩素のせいでブリーチがかかるためだと言われます。

もちろんそれは毎日毎日長い距離泳ぐ場合で、たまに行くような水遊びでそこまで心配される必要はありません。髪の悩みのあるかた、薄毛のかたも存分に海やプールを楽しんできて下さい。

ただしケアはしっかりしましょう。

水から出るたびにマメにタオルドライして髪をしっかり乾かしましょう。遊び終わったあとはしっかりと真水で海水を洗い流しましょう!

その日の夜はいつも以上にしっかりとシャンプーとリンスなど髪のケアを行いましょう!

コメントをどうぞ