Q:フケで悩んでいます。どうしたらフケは消えますか?

Q:フケで悩んでいます。どうしたらフケは消えますか?

A:フケ症とは、頭髪からぽろぽろと落ちてくる白い角質が目立つようになることを指します。

もともと白い角質は頭皮も身体の皮膚と同じに角質層のターンオーバーが起きます。

腕や背中などでターンオーバーが起きて一番表層の角質が落ちていく状態を「垢が落ちる」などと表現され垢擦りで出てくるものが垢であり古くなった角質なのです。フケ自体は頭皮の垢にあたるもので頭皮の古くなった角質なので異常ではありません。

誰でも少なからず出てくるものです。ただし病的なフケも存在します。

頭髪、頭皮に真菌が感染すると皮脂の分泌が促進されて角質が剥がれやすくなります。さらに普段より角質が大きく剥がれるため白いフケがより目立つようになります。

これを「脂漏性皮膚炎」といいます。治すのには亢真菌薬が必要になりますのでかゆみや頭皮の赤みがあればできるだけ早く専門期間に行って下さい。当院も対応可能です。

ただ、脂漏性皮膚炎というのは意外に多くはありません。ただのフケ症がほとんどです。(当院においては)

フケというのは不潔なイメージがありますから少しでもあると気になるものです。シャンプーのすすぎ不足、というのが実は最も多い原因です。

シャンプーは成分に吸水作用のあるものが含まれているので頭皮に付着したままだと乾燥が促進されて角質が剥がれやすくなります。

乾燥して剥がれた角質は皮脂の分泌による角質の剥がれる場合よりは小さくなりますので鑑別できることもあります。

フケで悩んでいるかたでかゆみが少なければ、まずはシャンプーのすすぎをきっちり3分間おこなうようにしてみてください。

 

 

 

 

コメントをどうぞ