飲むニンニク注射の取り扱いを始めました!

b1-2-img2

 

今回はAGA治療とは関係ないのですが新しいメニューの紹介をしたいと思います。

暑い季節がこれからも長く続くと予想されます!
さらに仕事やプライベート忙しくなり体力にはとにかく気をつけないとならないこの季節は夏風邪も引きやすく体調管理がますます

難しくなりました。

患者のニーズを常に考えている東京ロイヤルクリニックでは、

このたび「飲むニンニク注射」を始めました。

ニンニク注射とは、血中の糖分(血糖)を細胞に取り込ませることでエネルギーを増やし、疲れの原因物質である乳酸を
洗い流す効果のある素晴らしい注射です。多くのアスリートが愛用し、今では一般の人々に広く普及しています。

しかしデメリットもあります

①静脈注射という痛みを伴うこと

どんなに上手に注射できても多少の痛みがありますし、内出血する可能性があります。
そうなると営業や接客の際に見栄えが悪くなることも考えられます。

②クリニックにこないと注射は打ってもらえない(当たり前ですが)ので必要なたびに何回も来なければならない

もし連日連夜に疲労がためるようなことがあれば、そのたびに注射すると血管が傷んで注射跡が長く残る場合もあります。

ニンニク注射は非常に素晴らしいのですがデメリットを考えると本当の患者様のニーズにお答えするにはさらにもう一つ必要なものがあるんじゃないのか?と当院では考えました。

そこで内服するだけでニンニク注射の効果が得られる
「飲むニンニク注射」の取り扱いを始めました

1回に2錠服用してください。

するとなんと不思議、20分くらいすると口からニンニクの匂いがします。
それからぐんぐんと疲労感が少なくなり元気が出てきます!

実はこの薬は、ニンニク注射の主成分なので注射よりは効果がでてくるのが遅いのですが(注射は10秒で効果がでます)2錠でニンニク注射1本分と全く同じ効果が得られます。

スタッフの間でも大流行りでクリニックの仕事で疲れたときは飲むニンニク注射でフルチャージしちゃっています。
全く痛みなく疲労回復ができる!
ニンニク注射が必要なときに、さっと飲むだけでどこでも疲労回復できる!

そんな「飲むニンニク注射」を始めてみませんか!

夏のキャンペーンとして

50mgアリナミンF 100錠 (ニンニク注射50回分)  7500円→4980円

もちろん当院でもニンニク注射は受けられます

・プロペシア等のAGA治療薬との併用は全く問題ありません
・飲み会対策のタチオン錠とも併用できます。飲み会前の防具としていかがですか?

コメントをどうぞ