プロペシアジェネリック
フィナステリド錠


ジェネリックとは
たいへんな時間とコストをかけて研究・開発される新薬の特許期間の切れた後に、他社が製造する新薬と同一成分の薬。 効能、用法、用量も新薬と同じ。開発費がかからないため価格が安い。後発医薬品。後発薬。

フィナステリド錠1mg28錠 1箱 ¥6,500 (税別)

ファイザー株式会社が2015年2月19日付で、プロペシア(フィナステリド)ジェネリックの製造販売承認を取得いたしました。
国内では2005年12月に万有製薬株式会社(現MSD株式会社)よりプロペシアが男性型脱毛症の薬として発売され、AGAの患者様の治療薬として処方され、唯一国内で承認を受けているフィナステリド錠は、プロペシアでした。
今回、ファイザー株式会社が製造販売承認を得たのは、プロペシアと同様の成分フィナステリドで後発医薬品としては国内で初めて承認を取得しました。
東京ロイヤルクリニックでは【フィナステリド錠1mg「ファイザー」28錠】を発売しております。
MSD株式会社製プロペシアと同一成分を含有し、同一の効果があります。禁忌や副作用も同じですのでご注意下さい。
【注意事項】
◎服用を中止すると効果がなくなり症状が進行しますので、長期間の服用をおすすめします。
◎女性は使用できません。
◎他人に譲渡しないでください。


◎用法・用量
1日1回、フィナステリドとして1mgを服用してください。服用のタイミングは問いませんが、できるだけ毎日同じ時刻に服用することをお勧めします。

◎副作用について
国内で1年間にわたり行われた臨床試験において、4.0%(276例中11例)でリビドー減退1.1%(3例)、勃起機能不全0.7%(2例)などの副作用が認められています。
服用により異常を感じた場合は服用を中止し、医師にご相談ください。

◎処方について
当院では純正医薬品のみを扱い、すべて院内処方いたします。ご来院くださればプロペシアは1箱から、その場でお渡しいたします。また保険適応外なので保険証も必要ありません。診察は問診表のチェックシートにチェックしていただき、その後のドクターの問診のみで終了です。不安な点はお申し出いただければ、すべて対応いたします。
東京ロイヤルクリニックは完全予約制ですので、ご来院前には必ずご連絡をお願いします。もちろん当日予約も対応しております。

◎服用できない場合
プロペシアは女性はお使いいただけません。また診察の結果、お薬を使用できない場合もございますのでご承知おきください。

フィナステリド錠1mg28錠 1箱 ¥6,500 (税別)



≫HOME  ≫クリニック紹介 (AGA治療 東京・広尾) ≫無料カウンセリング予約  ≫メール相談  ≫サイトマップ  ≫アフターケア保証制度

当院での毛髪治療(AGA治療)における考え方HARG(ハーグ)療法発毛のメカニズムHARG(ハーグ)療法の効果HARG(ハーグ)療法Q&AAGA治療(プロペシア・アロビックス・アボルブ 東京)プロペシアプロペシアジェネリック-フィナステリド錠アロビックスアボルブ5%ミノキシジル頭皮プラセンタ注射ボルテックス注射毛髪治療 よくあるご質問毛髪再生医療 料金表


COPYRIGHT 2016 Tokyo Royal Clinic ALL RIGHT.RESERVED.